imgres

道尾秀介 – 『光』

少年少女の小学生時代を描いた青春小説

読み終わってから、自分の小学生時代を思い出し、

あぁ、もうこんな年になったんだなと、寂しさが込み上げてきました。

あの頃の僕は、只々、茫漠とした時間を何も考えず過ごしていた。

どこかに光が射し込んでいたのだろうか。

viva

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください